動画は自社で制作したほうがいい?外注する場合との違いは?

公開日:2021/11/01

企業PRや商品・サービス紹介などの動画を自社サイトに掲載する企業が増えています。しかし実際に動画を作りたいと思っても、自社で制作すればいいのか外注で依頼するべきか悩んでしまうこともあるでしょう。ここでは、動画を自社制作した場合のメリット・デメリットと、自社制作と外注で迷ったときにはどちらを選べばよいかについて解説します。

動画を自社で制作するメリット

動画を自社で制作する場合には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

予算を最小限に抑えられる

動画を自社制作することは、予算を最小限に抑えられることが一番のメリットではないでしょうか。外注にすると、当然動画制作会社に支払う費用が発生します。

自社制作でも周辺環境を整える費用は掛かりますが、必要最低限に抑えられるので、外注と比べるとリーズナブルに動画を制作できます。

商材を見直すきっかけになる

視聴者に伝わりやすい動画を作ることが大前提となりますから、商材の利点やアピールポイントは何か、どのように伝えたら集客につながるのかを考えるはずです。

そのときに今一度、商材の特徴やアピールポイントを見直すきっかけになるのも、自社制作をするメリットになるのではないでしょうか。

修正が柔軟にできる

たとえば動画配信後に修正箇所が見つかったとします。外注の場合は修正にコストがかかりますし、迅速な対応は難しいかもしれません。自社制作の場合は自分たちで修正できるので、コストも抑えられますし、かかる日数も柔軟に対応できます。

作りながら質を高めていける

自社で作ることによって、動画制作のスキルが上がっていくというメリットがあります。動画を自社サイトに組み込めば、以降は視聴者の反応をチェックしていくことになります。

次回新たに動画を制作するときに、前回の改善点や反省点を生かしてより質の高い動画を制作できるようになるかもしれません。

作る楽しみが味わえる

動画制作はクリエイティブな作業です。最初は戸惑うこともあるでしょうが、愛着ある自社のPR動画を自分たちの手で作るということは、作る喜びにつながることでしょう。また、社内で作業を分担して行うことで、社員同士の結束が強まるかもしれません。

動画を自社で制作するデメリット

では逆にデメリットはどのようなものがあるでしょうか。

雑務が増え、ほかの業務の進行に影響が出る

通常業務に加え新たな仕事に着手するわけですから、スケジュール調整をしっかりと行わないと、ほかの業務が滞ってしまう恐れがあります。

動画制作に慣れないうちは、どれぐらい時間がかかるかわかりませんし、一人で作業するのは難しいかもしれません。ほかの社員に協力を仰ぐときは、全員のスケジュール調整をしっかりとしましょう。

周辺環境を整える必要がある

外注に比べるとコストは抑えられますが、動画を撮影・編集するための機材や編集ソフトを揃える予算は必要です。

また動画制作に慣れている人材がいなければ、最初の内は時間もコストも予想以上にかかってしまい、効率化を考えると外注の方がスムーズに行えるかもしれません。

クオリティが不安定

動画制作に慣れている人材がいない場合は、なかなかイメージ通りに仕上げることは難しいでしょう。メリットのところで述べたように、制作していくうちにスキルは上がっていくかもしれませんが、最初の内は納得のいくクオリティにならない場合があります。

自社制作するのが向いているケースは?

制作会社に外注すると、その費用は数万円から数十万円と幅広いです。

安定した高いクオリティの動画を制作する場合には外注の方がよいですが、たとえば簡単でカジュアルな動画を量産したい場合には一つ一つの動画にコストがかかるので自社制作の方が向いているかもしれません

どのような動画を作りたいのか、内容や目的、予算と照らし合わせて自社制作を選んでみてはいかがでしょうか。

自作が難しい場合は依頼すると効率的

逆にクオリティの高い動画を作り、一定以上の効果を得たい場合などは外注した方がよいかもしれませ。動画制作のプロが制作しますので、効果を得られる動画づくりのアイデアを提案してもらえますし、熟練の技術で質の高い動画を作ってもらえます。

コストはかかりますが、コスト以上の効果を期待できるでしょう。外注にすると、社員の業務時間を割く必要がなくなるので、通常業務にも支障が出ずに効率的です。

 

動画を自社制作にすることで費用を最小限に抑えることができますし、視聴者に伝えたいイメージが食い違うことなく表現できるというメリットがあります。しかしパソコンや撮影機材に慣れている人材がいない場合は、満足のいくものは作れないかもしれません。そんなときは外部に依頼するのもひとつの手段です。

どのような動画が作りたいのか、費用や適任者はいるかなどを考慮して、自社制作か外部委託かを考えてみてはいかがでしょうか。

【福岡県】おすすめの動画・映像制作会社5選

イメージ
会社名レボアーチKBC映像空気VSQティーアンドイー
おすすめポイント高クオリティーな作品を納品。各分野のプロがサポートしてくれるので安心九州最大のプロダクション。有名アーティストの映像制作に関わった実績あり面白いものを作ることにこだわっている制作会社。250以上の受賞実績があり映像制作のことなら何でもできる。歴史と実績がある制作会社映像からイベント運営まで対応。心を揺さぶる映像を作ってくれる制作会社
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧