動画を作れば営業コストを削減できるってホント!?

公開日:2021/11/01

動画は、最近では新しい営業ツールとして注目されています。しかし、「動画制作は難しい」「コストが掛かる」というイメージがあり、動画を営業ツールとして活用するべきか悩んでいる企業も多いでしょう。こちらの記事では、動画を営業ツールとして活用した場合のメリットなどについて紹介します。動画を有効活用するためにチェックしましょう。

営業コストを削減できるのはなぜ?

動画を作成が、営業コスト削減につながるイメージがわかない方もいると思います。なぜ、動画を作成すると営業コストが削減できるのか。その理由を紹介します。

商品カタログなどの紙媒体が不要になる

営業活動で資料を用意する場合、紙媒体での資料を作成するのがほとんどです。紙媒体で資料を作成すると、営業の規模によっては、大量に印刷が必要になり、用紙・トナーなどの費用が高くなることも。紙媒体ではなく、動画で営業活動すれば、大量に印刷する必要がなくなり、コスト削減につながります。

通常の営業スタイルよりも経費が減らせる

営業担当者が営業先に直接出向いて営業活動をする場合、ガソリン代や駐車場代、遠方であれば高速代など、経費がかかります。動画を作成していれば、オンラインでの商談もスムーズに行えます営業担当者が移動しなくてもよいので、経費削減につながるでしょう。

動画作成の発注はリーズナブル

動画作成を外部に発注すると、費用が高いというイメージを持っている方もいるかもしれません。動画の内容によっては、費用が高い場合もあるかもしれませんが、費用を抑えて発注することも可能です。

とくに、フリーランスで動画作成の受注を行っている方ならば、費用の交渉もしやすいので、予算内でよい動画を作成してくれるかもしれません。

コストを下げる以外でのメリットは?

動画を制作して活用すると、コストを下げる以外にもさまざまなメリットがあります。

営業力に左右されない

たとえば、勤務年数や経験の差があると、同じ商品について説明しても、説明内容に差が出てしまうことがあります。

しかし、商品説明のツールとして、動画を使用することで、説明力の差をなくすことができるようです。営業活動に動画を使用すれば、営業担当によって異なる説明方法を統一することも可能です。

動画をみながら補足説明も可能

営業担当が商品を説明する場合、説明することが多くなってしまい、先方の印象に残りにくいこともあります。説明が長くなりすぎて、情報が多くなってしまうことが原因になることも。

しかし、動画を活用することで、伝えたいポイントに重点をおいて説明ができます。また、動画を流しながら、営業担当者が同時に補足説明をいれることも可能なので、より商品のよさを伝えられるメリットがあります。

どんなシーンで活用できる?

営業ツールとして動画を作成しておくと、さまざまな場面で活用できるようです。

DMやメール

DMやメールに、動画の添付・動画のURLやQRコードを掲載しておくと、文字と画像のみでは伝わりづらい内容でも、動画にすることで伝わりやすくなります。

イベントでの活用

動画は、イベントの際に商品をアピールするツールとして優れています。多くの人が集まるイベントに参加して商品説明したい場合、まずは興味を持ってもらう必要があるようです。

動画であれば、映像と音で、強い印象をあたえることができ、商談につながるきっかけをつくれます。また、商談でも、動画を活用しながら商品説明も可能です。

動画制作のコストをなるべく抑えるには?

できるだけコストを抑えて動画をつくる場合、以下の点に意識して動画作成しましょう。

フリーランスに依頼する

動画制作のコストを抑えたい場合は、大手の動画制作会社よりも個人で活動しているフリーランスに依頼してみましょう。制作会社よりも人件費がかからないので、費用が抑えられるかもしれません

しかし、フリーランスに依頼する場合は、それぞれのスキルに差があるので注意が必要です。正式に依頼する前には、その方のこれまでの実績を確認しておきましょう。

制作をすべて任せない

動画の制作には、企画・構成・ディレクション・シナリオ・撮影・編集と多くの工程があります。これらをすべて依頼すると、それだけ費用がかかります。

コストを抑えたい場合は、自分たちでできることは、自分たちで行うのがポイントです。たとえば、撮影は自社で行い、編集は依頼するという方法であれば、費用をおさえることができます。

 

動画を使用すると、営業コストが抑えられるというメリットがあります。また、コストを下げる以外にも、商品説明が伝わりやすいという点なども魅力です。動画制作は、制作会社よりもフリーランスで活動している個人に依頼すると、コストが抑えられる傾向がありますが、クオリティに差があるので、実績を確認しておくとよいでしょう。

【福岡県】おすすめの動画・映像制作会社5選

イメージ
会社名レボアーチKBC映像空気VSQティーアンドイー
おすすめポイント高クオリティーな作品を納品。各分野のプロがサポートしてくれるので安心九州最大のプロダクション。有名アーティストの映像制作に関わった実績あり面白いものを作ることにこだわっている制作会社。250以上の受賞実績があり映像制作のことなら何でもできる。歴史と実績がある制作会社映像からイベント運営まで対応。心を揺さぶる映像を作ってくれる制作会社
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧